おかげさまで7年目

目的に合わせてLPO(ランディングページ最適化)マーケティング会社を検索可能

LPO(ランディングページ最適化)とは?

まずランディングページとは検索サイトやWEB広告をクリックして最初に表示されるページのことです。LPO(ランディングページ最適化)では最適なランディングページを用意することをでサイト訪問者をできるだけ見込み客に変えることを意味します。
SEO、SEMを駆使しサイト訪問者を増やしてもユーザーが探しているものがないと判断すれば去ってしまいます。そこで具体的には、LPOでは検索キーワードごとにランディングページを作り訪問者にあった情報をわかりやすく提供することで直帰率を下げる工夫をします。
LPOとは、LandingPageOptimizationの頭文字を取ったものです。

LPO(ランディングページ最適化)を選ぶポイント

LPOで大事なことは常に改善をしていくことです。具体的にはページのキャッチコピー(検索キーワードに連動させる)やボタン・画像の比較テストを行い直帰率を下げるように試行錯誤をします。
LPOの会社を選ぶ際には、改善をするための測定ツールの有無や制作後のサポートなど見落としがちな部分もしっかり検討した方がいいでしょう。
ランディングページの企画設計、ページ制作、LPO効果測定ツール、LPO運用代行など自社のニーズに合ったサービスを提供している会社を探しましょう。

≪ お問合せポータルのコンシェルジュサービス ≫

LPO(ランディングページ最適化)・コンシェルジュ

廣瀬
担当コンシェルジュ
廣瀬
LPO(ランディングページ最適化)を考えているが何をしていいかわからない。 LPO(ランディングページ最適化)はどうやって比較すればいいの? どの会社に問合せていいのかわからない。
そんな時は、お問合せポータルのLPO(ランディングページ最適化)・コンシェルジュにご相談ください。どんな相談にも無料で丁寧にお答えさせていただきます。
お気軽にお問合せください

≪コンシェルジュ認定≫LPO(ランディングページ最適化)会社

株式会社ジオコード 一括
リスティング広告とSEO対策からサイト制作まで、WEBマーケティングからサイトの制作運用まで全てを一社完結!
 

LPO(ランディングページ最適化)マーケティング会社募集中!